ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
仕事(38)
(5)
全般(153)
DCC(0)
野球(13)


最新エントリ
2009/08/29
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (11:50 pm)
先週と今週、大宮ライオンズカップてのがありました。
たぶん、旧大宮市の中学サッカー部と大宮のクラブチームとの大会だと思います。中学2年生の大会なんだろうけど、大宮FCはU13で参加しています。


先週は、どこかの中学に1回負けて、グループ2位となってしまった大宮FC。今週は太平?(泰平?)中も負けてしまいました。

やはり、中学になると1年の差は大きいかななんて思います。ディフェンスの裏にボールを出されて走りこまれGKと1対1になっちゃうケースが多くあり、失点もかなり多かったです。



3年生になって結果がでていればよいので、今のところ、勝ち負けには全くこだわっていません。



この2週間、中学の部活との試合でしたが、顧問の先生達、ひどかったなぁ。試合中怒鳴りまくりだもん。あれじゃ、中学生萎縮しちゃうよなぁ、と感じました。もちろん、すべての学校の顧問がそうじゃないんだろうけど...
2009/08/15
カテゴリ: キャンプ : 

執筆者: haya1992 (11:50 pm)
今年の夏休みは山梨にある「とやの沢オートキャンプ場」へ行ってきました。ちょうどお盆だったので、道路が込むといけないと思い朝5時前には出発。しかし早すぎた。

中央高速は、予想したほど込んでいませんでした。先日の地震により東名高速が通行止めになっていたので、ものすごく混雑すると思っていたんですがね。

キャンプ場近くまで来たものの、時間が早くてチェックインできず、途中の道の駅で時間をつぶしたり、山中湖のほうへドライブしたりしてようやくチェックインできました。


オートキャンプのときは、必ずテントとタープの位置などレイアウトに悩みますね。(自分だけ?)達人になれば、風の向きとか、プライバシーとかを考慮してベストなレイアウトで設営するんでしょうが、私たちはそんなこと考えても答えが出るわけではありません。風の向き?そんなの変わるし...プライバシー?別にどーでもいいかって感じ。

適当に、端にテントを張って、その横にタープを立ててと...

1年ぶりの作業にしては割と順調に設営できましたよ。
汗はだくだくでしたが。



さてさて、今年のキャンプはザ・料理って感じです。

写真がないのが残念ですが、2日間で、餅ピザ焼いたり、ビーフシチュー作ったり、気合をいれましたねぇ。


特にビーフシチュー。この時期、ビーフシチュー用の肉ってあまりお店に置いてないそうで手に入りませんでした。小さめで適当なブロック肉で代用しましたが、そこはやはりダッチオーブン。肉はとても柔らかくなり、とてもおいしかったです。我が家の定番メニューになりそうです。

キャンプでの料理は、多かれ少なかれ失敗はしますが、失敗してもおいしいんですよね。飯盒でたいたご飯も焦げましたが、それもまた旨し。

息子の食欲が旺盛なせいか、2日間の飯は足らないぐらいでした。


二泊三日のキャンプでしたが、時間と食材が確保できれば、もう一泊したかった、そんな夏休みでした。
2009/08/07
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (11:50 pm)
大宮FCの練習は、平日が土呂公園、週末は西遊馬や宝来です。夏休み前にはそれほどとも思わなかったんですが、夏休みになって、西遊馬や宝来での練習が増えてくると、気になるのが交通費。七里駅から大宮駅そして指扇駅へと往復で結構な金額になります。


それを察してかどうかわかりませんが、先日チャリで行くと。
仲良くなった友達と一緒に行くと言い出しました。

片道約15Kもあります。往復で30K。最近走らなくなったし、よいトレーニングになると思いOKを出しました。

ただし車には気をつけろよ。

まぁ、親としては金より無事故なのが一番です。

今日も、じゃ行ってくると元気に家を出たと思いますが、日本橋の駅で息子から電話。


道に迷うことはないはずだし、ちょっと嫌な予感がしました。


「指扇の交差点で車とぶつかった。」


大宮西警察の人も来てるらしい。


とりあえず電話で無事を確認しましたが、チャリが少し壊れたらしい。


運転手は「大丈夫?」と子供たちに確認をして、子供達が大丈夫だと言ったため、その場から立ち去ったそうですが、近くで事故を目撃していた人が「警察に電話しなさい」と。


話を聞いた限りでは、逃げたわけでもないので「当逃げ」にはならないのだろうけど、チャリ弁償してほしいよな。


まぁ、親としては無事故の次に金なのかな?
2009/06/13
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (5:31 pm)
今日はゼブラとの練習試合があるというので、西遊馬に行ってきました。
息子は、ゼブラにお友達が3人います。うち2人はジャクパの子。


くじで1番手となった試合は1−7でした。まるで相手になりません。完敗でした。それでもうちの息子、DF2人に囲まれながらも、振り切ってゴール決めましたよ。なんか相手が強いと点を決めるイメージがあります。って全くの親バカもいいところ。

もっとも、ゼブラのセレクションは落ちてしまったので、今朝出掛けるときに絶対に見返してこいよとハッパをかけたのが効いたのでしょうかね。

かなり点差は開いていたものの、親的には見事なゴールでした。



午後、息子と分かれて、宝来Gへ行くとそこには武南とグランデが練習試合をやっていました。ここにも知り合いが2名ほど...


今日は久々にサッカー仲間の人たち数名と懐かしい再会でした。今度会える日はいつかな?と、そして絶対まけるなよ。
2009/05/03
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (11:50 pm)
見に来るなといわれても、やっぱり見に行きたくなります。
星明子みたいに、木の陰から隠れて見ようと思いましたが、ここは西遊馬。隠れるところなんて全くありません。


久しぶりに見る息子のプレーは、ちょっとというか、かなり変わってました。ポジションも変わったこともあるでしょうけど、小学生の時には決して自分からボールをもらうことをしなかったんですが、スローインのときに自分からスペースに動いてボールを要求したり、プレーが積極的になりました。



また、ボールを取りにサイドへ走った後すぐにターンしてゴールの方へ向いたり、ボールをもらう前にスペースを捜すために何度も周りを見たりと、変貌振りにびっくりしてしまいました。


家に帰って、白々しく、「今日はどうだったの?」と聞くと
「見てたくせに」と。

やっぱり西遊馬は隠れるところがありません。
2009/05/01
カテゴリ: 全般 : 

執筆者: haya1992 (5:37 pm)
久しぶりの更新です。

いつから書いてないかと思って自分のHPを見ると、なんと卒団大会の準決勝、決勝から書いてないじゃん。


結果は、もちろん優勝しましたよ。新聞にも載りとてもいい気分でした。

それから、いくつかの大会があり3月の卒団式。なんかあっという間でしたね。3年間...


このころ、セレクション2つぐらい受けて、2月の上旬にあるチームに行くことに決めてたんですが、もう1つ、大宮FCに受かって、そちらにお世話になることにしました。


さて、大宮FCでの息子の活躍をこのブログに書いてもいいんですが、そろそろお年頃。息子の話題をメインにしていいのかどうか、考え時ですね。
2009/01/13
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (9:19 pm)
11、12日は、息子の小学校時代の最後の公式戦。もちろん気合が入ってましたが、いかんせん膝の調子が悪く、本来の調子からは程遠く見ているのがとても辛いです。走るのも痛そうだしボールも蹴れなくなってしまいました。

息子のチームは勝ち続け、今現在ベスト4。あと2つ勝てればさいたま市北部の一番上。最後の大会なので息子云々ではなく優勝してもらいたいです。

さて、サッカーの大会では父兄が審判をやることが多く、今回も例外ではありません。さすがに準決勝以降は、北部の審判部がやってくれるのですが、1回戦から3回戦までは父兄がやることになってます。


自分も3回戦の審判をやることになりましたが、コイントスで第4審判をやることになりました。第4審判は、スコアの記録や選手交代などを担当しますが、まさか第4審判なんて思っても見なかったので、眼鏡を用意してませんでした。ゴールを決めた選手の背番号、遠くからだとよく見えなし、混戦のなかのゴールは本当に判断しずらいです。まぁ、試合終了後に主審に確認すればOKなんですが。


この大会、卒団大会ということもあり、6年生中心と思いきや、5年生とか出しているチームもあれば、もともとそのチームではない子が出ていたりするんですよね。まぁそれは、それぞれの団の方針があるんでしょうから、口を出すことはご法度。

でも、こんなことを耳にしたらちょっと考えさせられました。それは、第4審判をやっていて、後半残り2分での出来事。

ベンチから、子供がやってきて「XX番と交代です。」と。その子はその後、「あと何分ですか?」と私に聞きました。

たった2分、果たしてボールを触ることができるか...

思わず

「残り2分、頑張れよ!」と。

前半で大差がついていたので、後半からでも出してあげればいいのにと思いましたよ。

(口を出すことはご法度といいながら、口じゃなくて文章だから、まぁいいっか)



さてさて、25日は準決勝、決勝と祝勝会(笑)が待ってます。
2009/01/05
カテゴリ: 仕事 : 

執筆者: haya1992 (11:05 pm)
5日は仕事始め。なんてったって昨年の23日から13連休をしてしまったんで、仕事が山のようにありました。

さらには、年始の挨拶やら、新しく来るパートナーさんに対する諸々の申請など、自分が3人ぐらい欲しいほど大変でした。


忙しいときほど仕事は重なるもんで明日も諸々の書類作りなど、しなければなりません。いったい何時になったら、本来の仕事ができるやら。

年末に続いて今月も忙しい予感がします。
2009/01/02
カテゴリ: サッカー : 

執筆者: haya1992 (11:18 pm)
正月早々大会ですよ。彩の国さいたまCUP。

春岡FCがもともと参加していた大会でしたが、年々レベルが上がってきて単独チームじゃ歯が立たないということで、春岡、南ウイングス、コスモス、七里の4チームからの選抜で戦いました。(春岡のユニホームですよ)




しかし、やっぱり所詮連合?チームワークをまとめる時間もなく、バラバラ、チグハグな状態。2試合やって2連敗。しかも1−6、0−5...

完敗です。正月早々乾杯ならいいのですがねぇ。

いやいや、我が家の場合、今大会は試合の結果や内容は全く問題にしていません。なんせ怪我からの復帰戦ですからね。40分戦えるか、戦った後、膝に痛みがないか、それが心配だったんです。

試合も1試合目、前半10分ぐらいからの途中出場ながら最後まで、2試合目は40分間フル出場と予想以上の出来でした。これで明日痛みがでなければいいのですが、今のところ大丈夫みたいです。


この調子で卒団大会も頑張れればと思ってます。


さぁ、明日も彩の国さいたまCUP。ペケ決定戦を応援してきます。(笑)
2009/01/01
カテゴリ: 全般 : 

執筆者: haya1992 (11:50 pm)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



さて、慌しい大晦日も気がつけば新年の2時...


つまり大晦日の22時頃からの記憶がありません。みなさんもそうだと思いますが大晦日は朝からじゃなくって、夕方から酒を飲み始め、夕飯のときはすでに酔っ払い状態。21時ごろ息子が寝るので2階にいったのは覚えているけど、その後にソファで横になったのがそもそもの始まり。確か去年も気がつけば新年だったような。


毎年新年の2日に氷川神社へ初詣に行ってますが今年は2,3日とサッカーがあるので元旦に行きました。元旦の昼頃は、氷川神社も多少空いているような気がします。いつもの通り、大宮公園で下車してボート池方面から神社に向かいました。途中、チヂミとトッポギを食するのは恒例行事です。

本殿手前を左手に曲がり、破魔矢とお守りを奉納してきました。その後本殿に向かって並んでいる行列に合流しましたが、三の鳥居を過ぎた先で並べるので非常に楽チンです。大宮駅方面から来て二の鳥居から来てる人たちはどれくらいの時間並んでいるのでしょうか。

二度ほど混雑による「一時停止」がありましたが、割と時間をかけることなく本殿までいけましたよ。

家族全員、神様にお願い事をしたあとお守りとおみくじ。




おみくじはここに巻きつけてきました。




この後は、小腹がすいたので、ちょくちょく食べながら三の鳥居から二の鳥居方面へすすみ、フタバスポーツへ。



そうそう、今年から初売りの福袋は並ばなくて良くなったんですね。何でも近隣から苦情が来たそうで、今年から事前の申し込みによる抽選形式となりました。見事当選したので、福袋を買いに行きました。この申し込み、6通出して3通も当選しました。でも買うのは1つだけ。(そんなにお金ありませんよ)

中味はこれ。今年も得しましたね。




マフラーぐらい俺にくれるかな。

(1) 2 3 4 ... 53 »

ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワードを紛失したら

登録する
«  «  2017 11月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
最近のトラックバック
せたっぴのおうち
大宮アルディージャ
ジャクパ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
フィールアットイーズ
16 人のユーザが現在オンラインです。 (16 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

e-mail はこちら Copyright (C) 2005-. Haya1992.net All rights reserved.