ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
仕事(38)
(5)
全般(153)
DCC(0)
野球(13)


最新エントリ
2006/12/10
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (5:36 pm)

こんばんは。

昨晩、銀座の天賞堂に行き、レマコ専用ポイントリンケージ・アダプターを購入してきました。

今日、そのアダプタをつけて、KATOのポイントで動作テストをしてみました...

電圧を加えるとモーターが回り、横矢印の方向に棒が動きます。棒と真鍮線は固定されているので棒が動くと真鍮線も動きます。が...

真鍮線があまりにも広く動き、ポイントの稼動部分の幅を超えてしまいました。

動きを見ていると、赤丸の部分がどうやら、スイッチ部分に接触してモーターが止まる仕組みのようなので、その部分をもっと大きくしてやれば、早くモーターが止まってくれそうです。

しかし、どうやって加工しよう?
2006/09/05
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (9:30 pm)

こんばんは。
昨日、ポイントの加工のこと書きましたが、どう考えても、ポイントマシンがあったところが不自然なので思い切って削ってしまいました。


削ったあとのポイントを改めてみると、非常にすっきりしてかっこいい(かな?)と思います。


ついに、KATOからEF65 500番台がでました。売り切れになる前に20系の客車と合わせて買いたいのですが、今月はお小遣いがピンチです。
2006/09/04
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (9:30 pm)



こんばんは。

週末1×4の木材が買えなかったので、今週は、小物の加工をしようかと思います。

この前、Remacoのポイントマシンについて調べて、これは使えそうだ、ということが分かりましたのでKATOの固定式ポイントで使うためにポイント側に加工をしました。

ポイントを上のように分解したあと、ピンバイスで1.5mmの穴を開けました。

さらにポイントをひっくり返し、裏から穴を開けました。こちらの穴は、ポイントが切り替わるときの動きを考慮して、長方形に穴を開けました。

これで何とか動くでしょう。
2006/09/01
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (9:20 pm)

こんばんは。

レイアウトプランがほぼ確定したので、今後は電気の配線や、レール、ポイントなどについていろいろ調査したいと思います。

私が最初に手にした鉄道模型は、関水金属のもの。今のKATOです。
当時は、TOMIXの電車はまだまだレベルは低かったので(自分の偏見でしょうか?)、どうしても関水金属のものになってしまいました。私はそれ以来、KATOびいきが続いておりまして、車両だけでなくレールやポイントなどもKATOびいきです。

せっかくの固定式レイアウトを作るのだから、線路もユニトラックではなく固定式を使おうと決め、いろいろお店やインターネットを探しまくったのですが、どうも、固定式の手動ポイント(右分岐)がどこも売っていないようでした。(左分岐は探せばあるのですが...)

半分諦めかけていたとき、浦和の近代模型で、「ポイントだったら、PECOとか篠原もあるよ」とアドバイスいただきました。

篠原のポイントのことをいろいろ調べていると、Lemacoのスローアクション スイッチマシンというモータでポイントを切り替えるものがあるらしく、篠原のポイントでも使用可能とのことだったので、早速1組購入しました。(写真左から、KATO、篠原、Lemaco)

DC6Vぐらいで動作するらしく、ちょっと遊んでみましたが、ウィーン、ウィーンとモーターの音が少し気になります。

どこかのサイトで、このポイントマシンを着けるときはベニヤ板との間にゴムをはさみ、音を静かにすることができると書いてありました。近いうちに、実際にベニヤ板につけて試してみたいと思います。

それにしても、このポイントマシン、1個1500円は高いかな。(KATOは400円なのに)
2006/08/31
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (9:20 pm)

高校生の頃、休み時間にノートの端っこに鉛筆でレイアウトのプラン書いていたら、友達がやってきて、「なに書いてるか知ってるよ。レイアウトでしょ〜」と急に言われてびっくりしたことがあります。
その後はニヤッと笑って「お前もやってるの?」

あれからいくつものプランを考えては諦め、また考えては諦め...

そしてついに決定?しそうです。

多くの先輩諸氏もそうであったように、実際に作り始めるとちょっとずつ変更となるかも知れません。
でもそれもいいと思います。そうでないとなかなか先に進みませんからね。

複線エンドレスを2回ほどひねって、さらにその中を内側の線路から外側の線路に繋がるようにしています。

画面下は比較的大きな駅を設置し、上は大きなカーブにしようと思っています。

レイアウトのサイズは、部屋が4畳あるので、2400*1100です。このぐらいあると8両編成の車両が余裕で駅に停車できます。


また、画面でいうと上と下は仕切りで区切ろうかと考えています。
下は、大きな駅があるので必然的に都会のイメージだし、山とかトンネルも作ってみたいので、上は非都会にしたいのです。

あぁ〜、やっぱり欲がでてくる〜

まあ、暫くは、色々な調査(DCCやポイント制御など)などで、せいぜい枠作りと線路配置だけだと思っています。シーナリーはまだまだ先と考えて、ちょっと欲張っても目をつぶることにしましょう。
2006/08/31
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (6:40 pm)
こんにちは。

昨夜、用地買収?も無事終わり、次はレイアウトプランの確定ですね。

以前からプランに取り入れたい要素というかテーマは自分なりに決まっていまして、
1.8両編成の車両が停車できる駅
2.大きい緩やかなカーブ
3.新幹線、客車が走ってもおかしくない風景
とこんな感じでしょうか。

「レイアウトにはあまり欲張らないで...」という先輩諸氏の格言をよく聞きますが、何せ初めて作るレイアウトですから多少は欲を...これがいけないのですね。

カタログなどを見ていると、こういうシーンも作りたいなぁと思ってしまいます。

でも1に関しては、自分はKATOの車両が好きで8量編成のセットものが発売されたり、所有車両も8量編成とかあるし仕方がないと思っています。
3に関してもやはり所有車両が関係しています。

これらを満たすレイアウトのプランは大きさからいって、とても畳一畳では納まりきれません。


プランを考えるにあたって昔は、方眼紙、分度器、コンパスを使っていましたが、最近ではとても便利なRailRoaderというソフトがあります。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se070180.html

(公開は99年3月ですから最近というのは可笑しいですね)

このソフトを使う前に自分なりにラフなイメージを決めてから、このソフトでレールの配置を確定させたほうがいいと思います。

このソフト、レールの全体移動はできるのですが、レールを個別に選択して、コピー、ペースト、移動、回転ということができないのです。(欲張りすぎかな、作者の方、スイマセン)

ということでラフなイメージを決めてからということになるのです。

プランはすでにできあがっているので今日の夜にでもアップします。

それでは。
2006/08/30
カテゴリ: 鉄分 : 検討項目 : 

執筆者: haya1992 (6:40 pm)

さて、レイアウト製作を決意したわけだが、いきなり製作というわけにもいかない。

まず設置場所。
豪邸でもない普通の一軒家なので場所は限られてくる。
(一軒家だけましだ!、場所があるだけいいじゃないかと言われるかもしれませんが...)

設置場所は、いまこのブログを書いている(一応)書斎になる。

この書斎には、パソコン2台、プリンタ、机、本棚2つが置いてあり、これらをどう処分?するかが問題になる。

本棚は、子供がいずれ使うだろうと勝手に考え、中にあるものを徐々に整理し子供部屋に移動することとして、問題は机だ。

机は幸い分割できるので、分割してしまっておこう。これも将来、子供(いま小学4年生です。)が今の学習机でなく、ちょっとかっこいい机が欲しいと必ず言わせるので(笑)、それまで物置に...

パソコンやプリンタは、レイアウト台の下におけば、何とかなる(と自分に言い聞かせ...)

まずは、スペースの確保OK!!

ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワードを紛失したら

登録する
«  «  2017 11月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
最近のトラックバック
せたっぴのおうち
大宮アルディージャ
ジャクパ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
フィールアットイーズ
15 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

e-mail はこちら Copyright (C) 2005-. Haya1992.net All rights reserved.